大豆レボリューション 宮崎 市木 収穫

トージバ渡邉です。
「大豆レボリューション」 串間市 市木  2013 12/21

 

 
グリーンヘルパーのメンバーや豆腐屋が集まり。
宮崎最南端の市木にて、「みさを大豆」の収穫ができました。
お疲れさまです ありがとうございます
 

 
 
南九州にきて三回目の冬至の時期に、
はじめて収穫とボッチづくりができました。
今回は、三つできました。
 
ヨイショヨイショとボッチをおしくらまんじゅうしていると、
そうだ僕自身も東京を出てから久々に(三年ぶり)、
年の瀬にこれをやってるなーと感慨深い思いになりました。
これをやらんと年が越せん。と
 

 
地大豆(日本全国で1000種 名前のあるものでも300種)の種をつなぎ、
種をまき、育て、それをいただく。
この、「大豆レボリューション」。
 
夏至に種まき、冬至に収穫
この節目を感じるとてもいい文化(食 農 コミュニティ)です。
 
大豆からはじまる 国民皆農
大豆だけでも        国民皆農
 
ヨロシクどうぞ。
 
 
トージバ代表 渡邉 尚

みさを大豆 市木在来

さて、久々開墾畑の
「大豆レボリューション」の地大豆について
月日が経つのは早いものです。
 
鳥獣害の害もほぼ無い状態で、紫色の小さい花が咲き、
そこに小さい枝豆の実がついてきています。
 

 

 
 
小粒のこの品種は、まさに鈴なりになってます。
あとは実が膨らみ、収穫と乾燥と脱穀に向かうだけです。
 

11月9日はは枝豆として間引きをいただきます。

参加希望のかたは

ご連絡お待ちしています。

ヨロシクどうぞ。

 
トージバ 渡邉
このページの先頭へ